« 運命 | トップページ | 生命賛歌 »

どうしようもない

(注)久しぶりの日記だけどちっとも笑えないぞ☆時間の有り余っている人だけ見てください。


どうも。体中から過酸化水素水の臭いがプンプンする、Last DO-TE-(フランスで流行っている童貞の呼称)ことしょうでございます。長い間ご無沙汰いたしましたので、「あいつ死んだかな」とか思われていたかもしれませんが、ホラこの通り、存命でございます。社会的には死んでるけどね!


なんで今まで更新しなかったかというと、特に理由はないのですが、まあ、その、理由はないということが理由と言いますか、ええ、無気力状態でした。ここ一ヶ月くらい、朝から晩までボーっとしてました。ぼーちゃんです。ウキャキャ!おもしろい!画面越しから読んでくださっている方々の舌打ちが聞こえてきそうですが、よく考えたらこんな使用済みコンドームより役に立たないブログなんか誰も見ていないということに気がついたのでほっと胸をなでおろしました。天才!


一ヶ月も投稿間隔が空いたのにこのクォリティの低さは、まさに目を見張るものがありますね。もうちょっと面白いことが書けそうなものだけど・・・。やはりその要因は、僕のユーモアのセンスがないこと以外には、僕が全く社会的活動を行っていないことにあると思います。人やモノとのふれあいが全くないのです。つまり、僕は人とのコミュニケーションを取るに当たり(ブログも一種のコミュニケーションと捉える)、自分が経験した物事、もしくはそれに準ずるものを話題にすることができないのです。無論、一般的なコミュニケーションが現実の事象のみを話題として成り立っているとは言いません。しかし、それが極めて支配的な話題であることは否定すべからざる事実だと考えられます。なぜなら、現実の話題以外の話題といえば、非現実の話題ということになり、その話題で場を盛り上げるには、程度の差こそあれ、豊かな想像力が求められるため、手軽さという点で現実の話題に劣ることとなります。ただし、現実の特定の事象から、それに則して想像を拡げていくという手法、例えば、「○○ちゃんとは喋ったことないけど、実はこんな趣味を持ってそう」とかいうことに関していえば、ゼロから想像を膨らませるよりは手軽であると考えられます。しかし、これは特定の事象ありきの話題であるので、概ね「現実に準ずる話題」であると判断してよいでしょう。話を戻すと、現実の話題以外で面白い話ができる(書ける)人と言うのは、想像力に優れた人間であると言うことです。つまり、それこそが「ユーモアのセンスがある」ということであると僕は判断します。これらを総合すると、ユーモアのセンスがない人間は、コミュニケーションにあたって、現実の話題に依存せざるを得ない、という命題が浮かび上がることとなります。これこそが僕が面白い記事を書けない理由なのです!


やべぇ・・・俺何書いてるんだろ。わけわからん。まあね、上記の文を要約するとね、「僕ものすごい暇!おかげでブログに書くようなネタがないです!」ってことですね。暇なんですよ。あまりに暇すぎて、今まで敬遠してたニコニコ動画にいとも簡単に登録したからね。午前6時に。めざましテレビ始まってたよ。目がしょぼしょぼして我らがあいちゃんの天気予報が見えなかったからね。ほんで今ではニコニコにも飽きて、仕方がなくブログを書いて暇つぶしをしておるわけです。


ただね、再三言うようにネタがないわけ。ホント、自分のセンスの無さに辟易するよ。そして、ここまで読んでくださった方が万が一いらっしゃったら、ホント申し訳ない。こんなグダグダ笑いどころの無い日記を書いてしまって!申し訳ない!っていう気持ちはまるで無いわけですけれども、まあ、困ってますよ、実際。暇つぶしにならねぇもん、こんなんじゃ。


と、いうわけでね、過去に自分が何を書いていたかを思い出せば、この袋小路を抜け出すための手がかりが掴めるかもしれないと考えましてね。そして、真っ先に思い出したのがこれ。「毎週の更新に困らないためにシリーズものを作ろう!」と思い立って考えたのに見事にスルーをくらったやつですので、僕はとても心に残っています(まあ実際、今読んだら「ないな」と思った)。で、これ見て何のヒントも得られませんでしたが、僕ひとつ気がつきました。今、リアはどうしてるんだろうって。一時期は結構話題になったのに・・・最近あまり名前を聞かないよね?まさか帰国しちゃったのか?そんな!僕らのリアが!


と、思ったら普通に活動してました。しかも近々2ndアルバムも出るそうですよ!(まず1stが出ていたことにびっくりですが・・・)ゲフンゲフン・・・僕決めました!これからはみんながスルーしようとリアディゾンを全面的にフューチャーしていきますよ!だって考えてもみなよ。遠く異国の地から、日本語も喋れない女の子が一生懸命芸能活動をしているんだよ!汚い大人たちにひどいこと言われたりしてさ・・・それでもいつか日本一のマルチタレントになることを夢見て、日本語を勉強し、歌を歌い、水着を着て笑顔を作るわけですよ。これはもう顔が好みだの好みじゃないだの関係ない!ただ応援しよう。リアを、いや、僕らのリアを・・・!


まあ、CDは買いません。

|

« 運命 | トップページ | 生命賛歌 »

祥くん」カテゴリの記事

コメント

ほんとにどうしようもねえな。

投稿: けんごさん | 2008年7月25日 (金) 00時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/451652/22525811

この記事へのトラックバック一覧です: どうしようもない:

« 運命 | トップページ | 生命賛歌 »